So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

今クールドラマは・・・ [雑事]

ここ最近、朝にご飯が炊けるサイクルになったので、
五時半の目覚ましよりも先に、炊飯器の炊けた音(音楽)で
目覚めるはんちんぐでございます。
しかも、ご飯の炊けるあの独特のにおいまで、2階に上がってくるので、
自ずと目が覚めるのでございます。
ただし、あの炊けるにおい、どうも苦手。
胃が空っぽだからか、ちょっとウッとくる・・・。
妊婦か?^^イヤイヤ・・・。

そして、今クールのドラマの話だ。
いろいろとドラマは始まっているけれど、
これだっ!!という決め手が無いのが今クールの特徴。(個人的感想)
面白いんだけど、かつての逃げ恥とか、そういう引き込まれるようなのは
残念ながら今回は出会っていない。
中盤、終盤ともなれば、変わってくるのかもしれないけれど。
昨日は、録画していた”3人のパパ”を観た。
タイトルからして、映画の”赤ちゃんに乾杯”みたいなヤツか?、
と思って観始めたら、本当にそうでありやがった^^
メインの3人の演技はまあまあ(失礼)かな?
一応、キャラ的には三人三様にしているけれど、
オバさんから見れば、みーんな今時の若者だ^^
ドラマの流れとはいえ、赤ちゃんの扱いが危なっかしい^^
ストーリー的には、”見えてくる”展開だけど、
あの赤ちゃんのかわゆさだけで、引っ張れるな、いや、引っ張られているぞ^^

今朝は本。

ブランケット・キャッツ

ブランケット・キャッツ



西島さんで、ドラマ化されるらしい、つーのを先日知った。
ずいぶん前に、タイトルが気になって買った一冊。
重松作品はあれやこれやと映像化されているけれど、
これは楽しみなのである。
重松清、って、救われない系な話も多いけれど、
この”ブランケット・キャッツ”は”ビタミンF"的な感じかな。
ほろ苦い話もあるけれど、じんわり暖かい話もある、
読後は穏やかな気分になるパターンの作品だ。


2017-04-28 05:57  nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

足の長いデカいヤツとパクチーキューちゃん [雑事]

昨日は一日雨でございました。
そんなじめじめしたのが影響したのか、
洗面所に”大きなクモ”出現!
多分、去年の秋口に、暗い中雨戸を開ける際に肩に降ってきた^^
彼奴であろうかと。
昨夜、お風呂に入ろうとした娘が、まず遭遇。
ギャーッという声にクモも驚いて退散したそうですが^^、
今朝はまた同じ所に居やがった^^
さすがにわたくしは叫びませんでしたけれど。
そのうちに(カーテン開けたりいろいろしているうちに)
どこか暗いところにでも移動したようでございます。
昔の家によく居たような、足の長くてデッカいクモ。
懐かしい気もするけれど、やはり突然の出現はビビるな^^

そして、パクチー味のキューちゃん。
パクチー味のなんとか、みたいなのが流行っているけれど、
まさかキューちゃんにまで進出するとは思わなんだ。
実はまだ食してはいないけれど、
封を切って、香りをかいだ時点では、
そんなにパクチー感は無かったな。

今朝のBGM。



この中の”夜明け前”。
内容は、ストレートラブソングなのではあるが、
何故にBGMになるかというと、
最近、夜明け前に目覚めることが多いのだ。
年か?^^
イヤ、そうではなく、弁当作りのために若干早起きをしているせいなのだ。
で、必ずと言っていいほど、脳内リピートする”夜明け前”なのである♪


2017-04-27 05:48  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Love Music~小沢健二 [雑事]

目頭が痒いのは、花粉のせいだとは分かっているのでございますが、
対処療法しか手立てがないので、耐える毎日を送るはんちんぐでございます。

さて、オザケンの”Love Music”、関西地方は少し遅れた放送だったので、
昨日、録画しておいたのを観ました。
ライナーノーツ、色んな人がコメント、質問していたけれど、
(我らが?山総氏も出ていた)
問う側ももちろん、答えるオザケンも、
その独特の感性が光ったコメントだった。
特に三谷幸喜は、さすが言葉を紡ぐ人らしい観点からのコメントだったな。
音楽番組としては異色の回、だった。
”ドアをノックするのは誰だ?”では、GAMOさんも出ていて、
良いコラボだった。
そういや、昔の映像で、スカパラも映ってた。
若いっ!と、思わずつぶやいてしまったがな^^

今朝のBGM。

グランプリ

グランプリ



”しらけちまうぜ”、オザケンバージョンが聴きたくなったので♪
コラボアルバムとしては、最高の一枚だ♪


2017-04-26 06:01  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

厳島神社のおみくじ [雑事]

我が家は4月から新しい環境のもと、
頑張っているところでございます。
とはいえ、わたくしは家に居るのでございますが^^
強いて言えば、久しぶりの弁当作りが始まった、ってことくらいか。

さて、厳島神社のおみくじ、でございます。
先々月、ライブ遠征に行った折、
翌日、宮島観光もした話はアップしましたが、
その際、厳島神社でおみくじを引きました。
旦那とわたくしは、吉だか小吉だか、多分普通のおみくじだったのでございますが、
娘の引いたのは、一番くじ。
”わぁ、一番だぁ~”と喜んだのもつかの間、
中身を見ると、
”天地混沌兆 吉凶未分”。
思わず、3人とも???、となりました。
何となく、吉でも凶でもないと言うことは分かりましたが、
はっきりしないので、つーか気になって仕方ないので、
すぐさま検索。
要は、まだ吉とも凶とも分かりませんが、
焦らずじっくり待ちましょう。
そのうち良い方向にと向かうでしょう・・・。
こんな感じ。
まさに、その後、数ヶ月間の娘のジェットコースターのような日々を
暗示していたかのようだ^^

おみくじ恐るべし!!^^

今朝のBGM。

星降る夜に

星降る夜に



昨夜の”胸キュンスカッと”の冒頭でかかっておった。
天文部が舞台だったから、この選曲だったんだな。
久しぶりに聴いた♪
甲本ヒロト、ってすぐ分かるし^^
そういえば、ヒロインが、”バイプレーヤーズ”に出ていたジャスミン役の子だった。
全然イメージ違うので驚いたな。
(前も胸キュンに出ていた。)


2017-04-25 05:57  nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

待てば海路の日和あり [雑事]

どうも寝違えたようで、
肩甲骨あたりが凝ってしまっているはんちんぐでございます。
今日から、みっちりストレッチといきましょうか。

さて、タイトルの意でございます。
我が家のお気楽娘が、”ギリギリでいつも生きていたいから~♪”の
感じで卒業してから一ヶ月。
そんな感じで卒業だから、就活なんて二の次になっておりました。
最終的には、虻蜂取らずで終わるのはイヤなので、
まずは卒業することにターゲットを絞った結果、
就職先が決まらないまま卒業、となっておりました。
が、このたび無事に決定。で、この間から社会人となりました。
既卒が厳しいことは分かっていたけれど、
我慢強く待った甲斐はあったのだ。
もちろん、ただ待つだけではダメだけれど、
とりあえず、何処でも良いから就職して、つーのはイヤだったので、
希望通りの職種etcが叶い、今は一安心。
少し、皆とスタートが遅れた感はあるけれど、
研修期間をすっ飛ばして、即実地、ということを考えれば、
全然問題ないのでございます。

ただし、これから毎日、弁当作りが始まる、という試練が
はんちんぐを待っているのでございます^^
(さすがに、弁当作りまで任したら、本人がつぶれてしまいそうなので^^)

今朝のBGM。



カップリングの”ホーランド・ロップ”。
昨日、新しい弁当箱を買いにいったついでに、
ペットショップでウサギさんを見てきた。
ホーランド・ロップがいたよ。
餌をもっしゃもっしゃ食べたり、お水を一生懸命飲んでいたり、
耳のうしろを足でかいたり、顔を洗うような仕草をしたり、
一挙手一投足が、何もかも可愛かった♪


2017-04-24 06:04  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

桃畑も綺麗だ~自転車の旅 [雑事]

桜も殆ど散ってしまいました。
桜の季節は本当に短いものでございます。
昨日の”にっぽん縦断こころ旅”では、
岡山県の桃畑を訪ねていました。
目当ての桃畑を見つけるのに、写真(それもアップの)だけで大丈夫なのか、
と思っていたら、運良くその畑を管理している人に出くわす、という流れ^^

仕込みの斉藤さんか?(イヤ、今回は違うのか^^)

それにしても、桃色!って感じの桃の花は綺麗だった。
ひな祭りの時の桃の花は、多分あれは花桃だから、
(それもそれで綺麗だけど)
今回の実がなる桃の花は、花そのものがでかかった。
そういえば、昔、桃畑を観に行ったことがある。
兵庫県に社というところがあるんだけれど、
岡山とか山梨なんかのメジャー級ではないものの、
社の桃、も地元では結構有名なのだ。
昨日の桃畑よりも、桃の木が密集していて、
一面桃の花が咲いているのは圧巻だった。
梅林、って感じに。
もちろん観光地ではないので(ただの畑)、だーれもいないし。
桃の花も一時なので、盛りはあっという間に終わっちゃうけれど、
あの景色は今も頭に思い浮かべることはできるぞ。
夏になったら、桃を箱買いしてたし。
桃は当たり外れがあると言うけれど、社の桃は、どれも美味しかった。

今朝のBGM。

喝采

喝采



The Coversで、エレカシが熱唱していた。
再放送ながら、また聴き入ってしまったな。
確かにこの曲の歌詞の世界は、凄すぎる。
昭和歌謡の中でも、1,2を争うな。


2017-04-21 05:58  nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

本屋さんのダイアナ [雑事]

昨夜の9係は、筒井真理子さんが出てくる、
というのに惹かれて観てしまったのだけれど、
途中からアテモヤしか頭に入らなくなってしまったはんちんぐでございます。
アテモヤにあんなに執着するか?普通、と疑問に感じる頭を、
”アテモヤ”連呼(というよりももはや呪文^^)されすぎて、
これ持ってこなけりゃ殺される、つー意味不明の強迫観念を植え付けられるのも
無理ないか、とまで思ってしまうくらい、
アテモヤ回の9係でございました。(何のこっちゃ^^)

今日は本。

本屋さんのダイアナ (新潮文庫)

本屋さんのダイアナ (新潮文庫)



林真理子のエッセイと一緒に買った文庫本である。
著者が”ランチのアッコちゃん”の人だから、
安心して買った一冊。
最初は、ダイアナを大穴って書くのは、名字かと思いきや、
まさかの下の名前、というところで、驚愕してしまったんだけど^^、
(ありえねぇ~、でもさすがにこの名前は自己紹介しづらいな)
その後の展開が、よくある予定調和(二人の主人公たちが友情をはぐくんで・・・云々)
な感じではなく、色んな挫折を経て進んでいくのが良かった。
和製赤毛のアン的な話なのかもしれないけれど、
ほろ苦い現実もちゃんと書かれてあって、
でも希望は失われて無くて、
読後感が爽やかな小説、なのである。
一気読みしてしまったな。

今朝のBGM。

VOYAGER

VOYAGER



”ガールフレンズ”を思い出してしまった。
曲的には、このアルバムでは”Tropic Of Capricorn”が好きだけれど。


2017-04-20 06:36  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

4号警備を観る [雑事]

昨日、初めてLUSHのバスボムを使った。
種類が多い中、選んだのはインターギャラクティック。
その名の通り、浴槽が宇宙空間に大変身していたよ^^
プラネタリウムで大星雲を見ているかのごとく、キラキラが続いて、
ちょっとした宇宙旅行?(行ったことはないが^^)

で、NHKのドラマ、”4号警備”である。
先々週から始まった、このドラマ。
ブラタモリの後なので、流れで観てしまう感があるけれど、
なかなか面白い。
NHKの警備ものというと、昔、”男たちの旅路”っつーガードマンものがあったな。
あれは良かった。
(これを知っている時点で、そうとうな年齢だが^^)
各話のテーマもさることながら、
キャストも(どの回も)豪華で、深く、重いドラマだった。
で、”4号警備”。
30分で解決なので、いささかはしょった展開だけど、
その分テンポは良い。
窪田正孝×北村一輝のバディものとしても良い感じだし。
先週のストーカー(小沢一敬)が怖すぎたけど。
次回も楽しみな作品である。

今朝のBGM。



FANTASY"が、流れている、脳内に♪
昨日のバスボムの効果か?^^


2017-04-19 06:44  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ながら観はしてはいけない推理もの~貴族探偵 [雑事]

2度寝をして、慌てて起きてきたはんちんぐでございます。
今日は午後から出かける予定なので、
午前中に色んなこと(家事)を済ませたいのに、
のっけから計画が破綻しそうでございます^^

さて、昨日から始まった相葉くんの”貴族探偵”。
相葉くんの貴族っぷりが、ちょっと気になるものの、
がちっと固めた使用人たちや、もはやダメダメ刑事が板についた生瀬勝久、
初回にしては面白かった。
ただし、ながら観をしてしまったがために、
肝心のトリックが頭に入ってこなかったけれど。
(それが一番肝心だろうが^^)
中山美穂が脇にまわっている!という驚きの方がかっちゃったな。
でも、ちょっと変わったメイド役、割とすんなり受け入れることができた。
とりあえず、次回も視聴、だ。
月9らしからぬ月9ってことで。

今朝のBGM。

追憶のライラック

追憶のライラック



久しぶりに聴いた。
スカパラの3部作つーたら、民生、チバ、オリラブがまず思い浮かぶけれど、
このハナレグミとのコラボも良いな。
ミディアムナンバーも心にしみるのだ♪


2017-04-18 07:09  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

”小さな巨人”始まる [雑事]

週末は、殆ど家におりました。
自治会的な仕事を少々したものの、
あとは至って平穏な休日でございました。
ラ・ラ・ランドのサントラをずっと流していたので、
ステップ踏みたくなりそうな気分でございます^^

さて、昨日から始まった、”小さな巨人”。
日曜劇場ならではのノリだな、と。
池井戸潤もの(企業内ドラマ)をそのまま警察にスライドさせた感じ。
熱い感じも似ております。
キャリアを追われた主人公が云々、つーのは、
今までもあった展開でございますが、
キャストが豪華なので、ついつい惹かれて観てしまったぞ。
初回は、ハセヒロがずっと眉間にしわ寄せてるから、
香川照之の顔芸の影響か、と思ってしまったな^^
ヤスケンも岡田くんも濃い顔立ちだから、
暑苦しいっちゃあ暑苦しいけれど。
面白そうだから、次回も視聴決定、のドラマでございます。

今朝のBGM。

この涙を知らない

この涙を知らない



昨夜観ていた関ジャムで、この曲の歌詞が取り上げられていた。
いわゆる、”君は強いから僕は必要ないんじゃない?”的に振られた女子の
本当は悲しい気持ちを歌った楽曲。
確かにこの歌詞は共感する人多そう。
わたくしはそんな場面はなかったけれど、
似たシチュエーションはあったな。


2017-04-17 06:15  nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

前の10件 | -

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]