So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

小岩井農場といえば安田顕 [雑事]

”スマートモテリーマン講座”、
やっとチケットが”ご用意”された!
広島なので、遠征ということになる。
前に行ったときはこんなにチケット入手は難しくなかった記憶があるんだけど。
これもやはり安田さんの人気上昇とともに仕方の無いことなのか?
今でこそ、安田顕は映画ドラマに引っ張りだこの個性派俳優ではあるが、
どうでしょう藩士にとっては、
安田さんはonちゃんの中の人、のイメージが今でも強いのだ。
釣りバカでの泥酔onちゃん、クリスマスパーティーでのやさぐれonちゃん、
そして着ぐるみを脱いで出演は良いけれど、
盛大にやらかしたのが
小岩井農場での”牛乳リバース”事件^^なのだ。
今回の旅行で小岩井農場に立ち寄った理由の一つは、
やはり聖地?小岩井農場で、
安田さんと同じ瓶牛乳を同じ場所で飲むこと、だったのだ^^
広い小岩井農場だったけれど、
恐らくこの辺りであろう、と目星をつけて、目的は達成された!
同じく対決列島での”アップルクーヘン”や”気になるリンゴ”も
忘れずに購入している・・・。
その辺は抜かりないはんちんぐなのでございます。

今朝のBGM。


ハチミツ

ハチミツ



先日から喉が痛いと言っていたけれど、
自家製”ハチミツ大根”(切った大根にハチミツをかけて、漬け込んだだけ)
を食したときだけは、少しましになるような気がする。
というわけで、BGMは”ハチミツ”、という安易なチョイスなのである♪


2017-08-18 06:18  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

旅行土産と明けがらす [雑事]

朝の虫の音が蝉からコオロギに変わってきた
今日この頃でございます。
まぁ、日中はまだまだ夏!って感じなのでしょうが。

さて、今回の東北旅行
観光の合間にお土産タイムも設けておいたはんちんぐ御一行、
余り買わないでおこうと思っていたのに、結局袋いっぱいになってしまった^^
お菓子類は、日本全国何処へ行っても似たり寄ったりになるし、
最近は地域限定のスナック菓子なんかも出ているけれど、それにも飽きたし、
ということで、記念になるような、
秀衡塗の髪留めや、こぎん刺しのがま口などを購入。
それでも小岩井農場ではチーズ系のお菓子を買ったけれど。

そんな中、遠野で見つけたのが
”明けがらす”(”明がらす”)である。
和菓子なんだけど、あんこが入ったおまんじゅうとは違ったお菓子。
多分、求肥と落雁を足して二で割ったような感じ。
もっちりとした食感がクセになるのだ。
ゴマやくるみが練り込まれていて、甘さも控えめで、
抹茶との相性も良さそうな一品。
とにかく見たことが無かったので、
遠野市内の四つのお菓子屋さんで売っている全種類を買ってしまったよ^^
観光交流センター(お土産もたくさんある)の
各店で少しずつ味が違うので食べ比べてみるのも良いかも、
という謳い文句にまんまと引っかかった^^感もあるけれど。
最初はこの交流センターでは
”カッパ捕獲証”を買いに行くのが目的だったんだけれど
(それはしっかり購入。手帳に挟んであるぞ!)
土産物が充実していたので結構居座ることになったのだ^^

今朝のBGM。


海のYeah!!

海のYeah!!



”栞のテーマ”。
ノリの良いサザンの曲も良いけれど、
こういうゆったりとしたバラードの方が好きだな♪
昔の曲だけれど、色あせないぞ。


2017-08-17 06:24  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

昔話法廷と遠野物語 [雑事]

どうもここ数日涼しかったせいか、
エアコンで冷えすぎて喉をやられてしまったはんちんぐでございます。
医者にかかるほどではないけれど、鼻、のどが弱い人間にとっては辛いところ。

さて、昨日一昨日と、Eテレで”昔話法廷”の新作(旧作も)が放映されておりました。
以前、初回を観てから、
何というシュールな昔話だ!と面白かったので、
今回も楽しみにしておりました。
期待以上だったぞ^^
昔話は動物ものも多いので、かぶりもの付きで証言台に立つ被告人の出で立ちに
まずは驚くのでございますが、
違った目線から既存の話を検証して、果たして有罪か否か、という流れは
今まで通りの展開でございます。
それにしてもアナザーストーリーというか、想像部分というか、
今回特に強く感じたな、”さるかに合戦”には。
さるの生い立ちとか、現在は妻子がいるとか、
何処の2時間サスペンスの法廷シーンだよ、とつっこみたくなった^^
面白かったけれど。
これを観ながら思い出したのは、
遠野で”とおの物語の館”を訪れたことだ。
遠野ではカッパ淵がメインだったので、
この”とおの物語の館”はついでに、みたいな感じだったのに、
実は此処が一番楽しめたのだ、わたくしは。
内容は展示だけで無く、音声や映像を体感できるようなものもあった。
はまったのは、
タッチパネルで昔話をオリジナルストーリーに変える、というコーナー
主人公やサブキャラを選んで、既存の昔話を作り替えるのだ。
例えば、桃太郎なら、太郎(童)でなく姫を選ぶと、
タイトルが”桃姫”!となるのだ。
しかも、鬼ヶ島に鬼退治に行くのではなく、
お婿さん捜しに、という目的まで変わってしまっている!^^
もはやauの川栄ちゃんの織姫レベルなのである^^
余りのシュールな展開に時間も忘れて操作してしまったよ^^
本当は、遠野はもっと時間をかけて廻りたかったな。
カッパ淵もそうだけれど、遠野郊外の風景が、
まさしく昔話に出てくるような田園風景だったのだ。
子供の頃から民話好きだったはんちんぐにとってはパラダイス!だったのだ。

今朝のBGM。




色色衣

色色衣



どの曲でも良いんだけれど、
”魚”はやはり外せない♪


2017-08-16 06:25  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

青森山田とねぶた [雑事]

今朝は久しぶりに涼しいと思ったはんちんぐでございます。
”真夏のピークが去った・・・”の心境か?

ところで、甲子園では毎日熱戦が繰り広げられております。
昨日は青森山田×彦根東でございました。
いつもならば、近畿勢を応援するんだけれど、
今回は青森山田も気になったな。
というのも、ねぶたの参加団体の中に、青森山田もあったのだ。
ねぶたをみたい!という感じで今回の旅行を組んだけれど、
実はねぶた祭に関してはほぼリサーチ無し^^
会場に着いたものの、開始まで時間があったので、
急遽、出発前のねぶたが集まっているところへ行ってみたり
(ついでに青森土産も物産館みたいなところで買う)
桟敷席まで戻るのに(席は早い者勝ちみたいな感じだった)
慌てて流しのタクシーを拾ったり(交通規制前になんとか戻れる)
と、席に着くまでは結構バタバタしていた。
でも、運良く最前の席に滑り込んで、
近くの出店の食糧を調達して、
あとは本番を待つのみ、となった辺りからはゆったり出来たな。
待っていると、跳人の格好をした女の子達(多分高校生くらい)が
カゴを持って鈴だとかねぶたタオルだとかを売りに来る。
甲子園の売り子さんみたいな感じで、次から次へと。
思わず、金魚ねぶたのすずと、タオルを買ってしまった^^
タオルの絵柄は色々あって、どれにしようか迷ったけれど、
いつ売り子さんが途切れるかも分からないので、
これかな、と思ったのにした。
で、ねぶたスタート!
20以上のねぶたが円形コースの数カ所から少しずつ分かれてスタートするので、
何処の観覧席にいてもそのうち廻ってくるのだ。
とはいえ、時間制限もあるので、一周する前に終わる、ということもある。
実際、二つくらいは観ることができなかったけれど、
ねぶた大賞受賞のねぶたとかは観ることができたので満足。
あと、ねぶた参加の団体って、あんなに色々あるんだなぁと。
公共団体もあれば、企業や有志団体etc。
若者が多い跳人だと、若干音楽フェスのノリだったり、
一般参加の多いところがあったり、
多分参加回数が多いんだろうなと思わせるベーシックなところもあったり、と、
それぞれ特色が出ていて、その違いを見るだけでも楽しかった。
で、件の青森山田のねぶた。
ほぼ学生で構成されていたかな。囃子方は専門の人たちのようだったけれど。
その辺はまだよく分かっていない^^
ただ、ねぶた運行の指示を出す人が、先生みたいで(あくまでも個人的感想)
”体育祭の組み体操を生徒に指示する教師”、っぽくて面白かった^^

そんなこんなで、初ねぶたは思った以上に盛り上がったのだ!

今朝のBGM。




アースのあげあげ目の曲が今の気分だ♪^^


2017-08-15 06:39  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

仙台飯はやはり牛タン [雑事]

世間ではお盆かもしれませんが、
我が家は一足先に長期休暇を取ったので、
今週から平常運転の毎日が始まります。
旅行からこちらへ来ていた旦那も昨日東北へ戻りました。

さて、本当に弾丸縦断ツアーだった、今回の東北旅行。
旅行社のパックツアーよりもスケジュールを詰め込んだ。
よくもあれだけ充実させた、と自画自賛のはんちんぐでございます。

とはいえ、仙台周辺は余り観ていないんだな。
初日の夕方、大阪との気温差は10℃はあっただろう仙台空港に降り立った
わたくし達は、まずは夕飯!ということで、仙台市内に移動。
やはり牛タンは押さえたいので、
老舗のお店に食べに行く。
牛タン焼きお店マップを見ていたけれど、余りにも店の数が多いので、
店のチョイスは旦那に任せたのだ。
七夕祭りつーこともあって、飾りでいっぱいのアーケードを抜けて、
目当ての牛タン屋さんへ。
メニューは牛タン焼き定食、ほぼ一点のみで、あとは枚数を選ぶ感じだった。
4枚じゃ少ないか、と思って5枚にしたら、
運ばれてきたのは、まぁ分厚い牛タンではないかっ!^^
食べきるのに難儀したな^^
でもご飯が麦ご飯だったので、割とスルスルとお腹には入っていったけれど。
メインの牛タンも厚みのある割には柔らかくて、美味であった。
夕飯時には少し早い時間帯だったので、
混む店と聞いていたけれど、運良くテーブル席に滑り込むことも出来たし。
満腹になったはんちんぐ御一行は、暫く七夕飾りの大通りをそぞろ歩いて、
(いわゆる食後の運動も兼ねた^^)
その後、車で旦那の家に行ったのでございます。
単身者向けのアパートと聞いていたけれど、
新婚向けの広さで、設備も最新で、何なら浴槽なんかはウチよりデカくて、
快適なおうちであった!

今朝のBGM。



アラカルト

アラカルト



前にも書いたとおり、今回の旅行ではフジとスピッツのオンパレードの
車内BGMであった。
この季節の”線香花火”は特に盛り上がる♪


2017-08-14 06:17  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

ワイルドアマゾンを食す [雑事]

昨日は所用で出かけておりました。
本当は暑いので家でぐだーっとしていたかったのですが。
で、先日の”マツコの~”に影響されて、
チョコミントアイスを無性に食べたくなって、
買ってしまいました、サーティ-ワンのアイス。
どうせなら、とバラエティーパックにしてしまった^^
で、チョコミントと同時に購入したのが、
ワイルドアマゾン、という期間限定アイス。

その配色にビビッときたのだ^^

グリーンとオレンジetcのマーブル模様という、
一見食欲減退しそうな配色のアイス^^
補色というか反対色というか、とにかく色のインパクトが強くて、
店頭にあるどのアイスよりもアイスらしからぬ形状なのだ。
でも、トロピカルフルーツ、アボカドのアイスなので、
お味は至ってノーマルアイスそのもの。

実際食べてみたら、美味であった。
ただパンフのワイルドアマゾンよりも、マーブルがにじんで、
見た目はもっと強烈だったけれど^^

今朝のBGM。


三日月ロック

三日月ロック



この中の”旅の途中”。
このアルバム自体も大好きだけれど
(特に”ババロア”は定期的に聴きたくなる♪)
今は”旅の途中”の気分だ。
まだ東北旅行の余韻に浸っているのだ♪


2017-08-11 06:06  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

東北旅行覚え書き [雑事]

旅行の詳細は来週に、と思いつつ、
記憶が鮮明なうちに少しでも、と書き綴ろうとしている
はんちんぐでございます。

今回、宮城岩手、青森、と、
ぜーんぶ旦那の運転で廻っております。
移動距離は軽く1000㎞オーバー。
PAで休憩を取りつつとはいえ
(向こうには大きなSAがほぼ無いので)
運転手は疲れるだろうなぁ。
でもわたくしもナビしてたので、助手席で寝てはいない。
一応気は遣っているのだ^^

色々と廻ったけれど、
一番印象に残っているのは
やはりねぶたを間近で観ることができたこと!
運良く桟敷席のかぶりつきだったので、
跳人、囃手、化人のパフォーマンスを目の前でやってくれるのだ!
もちろんいくつかのねぶたはにじり寄ってくるし。
耳元でまだ、ラッセラーラッセラー♪がまだ残っているかも^^

今朝のBGM。



つぐみ

つぐみ



移動中の車の中では、
スピッツとフジのCDを交互にかけていた。
14枚くらいは聴いたな。


2017-08-10 06:07  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

東北縦断弾丸ツアー^^ [雑事]

おはようございます。
無事、帰還してまいりました、はんちんぐでございます。
最後の最後で台風5号にしてやられました。
仙台空港からの便が欠航となったために、
急遽、東北新幹線と東海道新幹線を乗り継いで、帰ることが出来ました。
チケットをとるのに改めてスマホの便利さを知ったかぎりでございます。

今回の旅行は、題名どおりの
まさしく東北縦断弾丸ツアー!!でございました。
詳細は追って。
中尊寺、小岩井農場、十和田湖、奥入瀬渓流、ねぶた祭、宮沢賢治記念館、カッパ!!
と、まぁ詰め込んだ内容だ。

今朝のBGM。


若者のすべて

若者のすべて



まだまだ夏は続くけれど。
花火大会の後はやはりこの曲。
昨日は、へろへろになって帰ってきたのに、
夜は近くの花火大会を観に行ったのだ^^
去年見つけた穴場スポットで観ましたが、
やはりラストの花火は綺麗だったな、今年も。


2017-08-09 06:18  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

ペギー・スーの結婚 [雑事]

少し前にBSで昼間放映されていた。
キャスリーン・ターナーだから観てみようかな、と。
いわゆるタイムスリップもの。
厳密に言えばタイムスリップでは無いにしろ、
あぁあの時ああすれば・・・のタラレバの世界は変わらず。
キャスリーン・ターナーは、ロマンシングストーンをリアルタイムで観ていたので、
高校生役は少々無理があるか、と思ったけれど、
個人的にいえば、ストーリー上はありかも、と思ったな。
何せ、なんとかして現夫(ニコラス・ケイジ)と結ばれないように
奮闘する様を表すには、実年齢(40代)でバタバタするほうが分かりやすい^^
結末は・・・、まぁどんでん返しっぽくは思わなかったけれど、
収まるところに収まった、というところか?

映画も観に行きたいな。
美術館も行きたいな。
しかーし、こう暑いと二の足を踏むな。

今朝のBGM。

スーベニア

スーベニア



この中の”自転車”。
聴き始めた当初は、さほど残らなかったけれど、
聴き続けると、何だか耳に残る曲。
テンポかな?アレンジかな?と思いつつ、脳内に流れるのだ♪

しばらく旅行&お盆休みに突入!のために
ブログはお休み。かもしれない。
気が向いたら書くかも^^


2017-08-04 06:21  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

お茶うけ菓子 [雑事]

今朝は風が強いなぁと思います。
これも台風のせいでしょうが、
出来ればこのままそれて欲しいはんちんぐでございます。

さて、お茶うけ菓子の話。
お茶うけ菓子というのかどうか分からないけれど、
スーパーで売っている個包装されたもなかだとかまんじゅうだとかが
袋詰めになっているヤツ、のことである。
高い和菓子ではなく、
どことなくチープな、ゼリーっぽいのが入っていたりするアレである。
田舎に行ったら、仏壇に常備菜のごとく^^供えられてある、と言ったらいいのかな。

それにはまっているのである。

はまる、というか、
おやつを制限しすぎると、ストレスになるので、
こういうお菓子を2個だけ、と決めておいて食べるのである、たまに。
詰め合わせなので、ガバッととった2個が、
もなかとまんじゅう、とか、団子とゼリー、だとか、
その日によって種類も違って、なかなか面白い。
最初は、チープなだけあって、
甘ったるい味に抵抗があったけれど、
なかなかどうして、大きさが小さい分駄菓子感覚で食べられる。
頂き物の高級なお菓子も良いけれど、
たまーに欲しくなるんだな、こういうのが。

今朝のBGM。



”夜の中へ”を涼しいところで聴いていたい。
午前中は頑張ってエアコンをつけないけれど、
ここ数日は厳しい暑さなのである。
涼しい部屋で、この曲聴いて、炭酸水でも飲んで、
ダレ~っとしていたいのが本音だけれど、
ノルマの家事プラスαをしなければならないのだ(涙)。


2017-08-03 06:32  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

前の10件 | -

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]