So-net無料ブログ作成
検索選択

”ウォルター少年と、夏の休日”、再び。 [映画]

この映画、以前も観たことがありましたが、
(確か此処にも感想を書いたような・・・)
昨日、BSの昼間の映画で放送していたので、
またまた観てしまいました。

ストーリーはもう分かってはいましたが、
同じシーンで涙腺が・・・^^

何度も言うようですが、マイケル・ケイン、ロバート・デュバル、この二人の
おじいちゃんが何と言っても味があるのでございます。
ラストは何だか荒唐無稽なハリウッド映画らしい終わり方ですが、
全体的に”小作品の良さ”がにじみ出ていると思います。

”ひと夏の少年の成長物語”、という括りが正しいのかどうか分かりませんが、
そんな感じの映画に弱いのでございます。
(”スタンド・バイ・ミー”みたいな感じ、でしょうか?)

夏休みのお昼間に観るにはピッタリの作品でございました。


2008-08-29 09:45  nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

nice! 1

コメント 2

ken

成長しようとする少年と、自分の持っている経験と知識を与えようとする
おじいちゃん二人。そして、出来過ぎたハナシのオチ。
すべてがうまく決まった映画ですよねー。
by ken (2008-08-29 17:35) 

hanntinngu

>kenさん
こんばんは。nice!&コメント有り難うございました。
淡々としたお話なんですが、最後はオッ!と思わせる終わり方でした。
ゴッドファーザーシリーズでのロバート・デュバルのイメージが、
完全に覆ってしまいました^^
by hanntinngu (2008-08-29 20:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]