So-net無料ブログ作成

ヒリヒリした大阪大会決勝 [雑事]

今日で7月も終わりでございます。
今月も色々とお出かけしたのでなーんかあっという間に過ぎた感がいたします。

さて、昨日はTVで高校野球の大阪大会決勝を観ておりました。
前日の準決勝戦も観ていましたが。
なので、実質準決が(大阪桐蔭×履正社)決勝かな、と思っていたところ・・・。
ところがどっこい。
昨日ほどヒリヒリした試合も観たことが無いぞ、つーくらいに
最後までハラハラドキドキしながら観ておりました。
大冠には失礼だけれど、
始まる前は、これはワンサイドゲームになるかも、と思っていたので。
それがどうだ。
多分、全国的には
清宮君の早実敗退、のほうがメインニュースだったのかもしれないけれど、
少なくとも関西では大阪桐蔭×大冠の試合の方が盛り上がったかも。
とにかく、本大会の試合並に、イヤそれ以上に
凄い試合だったと思います。

今朝のBGM。


メモリーズ / 放浪カモメはどこまでも

メモリーズ / 放浪カモメはどこまでも

  • アーティスト: スピッツ,草野正宗,石田小吉
  • 出版社/メーカー: ポリドール
  • 発売日: 2000/06/21
  • メディア: CD


ちょいとした理由で、先日からスピッツばかり聴いていたら、
メモリーズが頭から離れないのだ♪


2017-07-31 06:24  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ERシーズン6 [雑事]

夜中にたたきつけるような雨が降っておりました。
昼間のゲリラ豪雨もイヤだけれど、
寝ている間の豪雨もイヤだな。浸水の恐れはないものの、
ここのところの全国各地でのニュースを見ていると、少しぞわっとした。

先日からERの第6シーズンが始まった。
地上波のドラマがイマイチなので、
ついつい海外ドラマの方に重きをおいてしまうはんちんぐでございます。
色々と新シーズンが始まっていて、
このERもそうなんだけれど、
長く続くドラマはやはりそれだけの価値はあるな。
冗長な感じは無くて、これでもかこれでもかというくらいの
エピソードが毎回綴られていくのだ。
ただし、登場人物が多いので、しかも突如登板、降板が続くので、
意識してみてないと、あれ、あの人何処行ったっけ?とか
この人誰?、てなことになるのだ。
あと、割と登場人物の相関図(特に恋愛関係の)がコロコロ変わるので、
それも要注意^^だけれど。
このシーズン前半の山場は、ローレンス先生のエピソードであった。
アルツハイマー自体は特別なエピでは無いけれど、
何話にも渡っての流れが丁寧で、
特にケリーとローレンスとのやりとりがたまらなくグッときた。
ローレンスに対して、恩師でありながら、医師としてはもう終わっているという宣告を
しなければならないケリー。
いつもだと、ケリーの言動に苛つくこともあったけれど、
今回のケリーには同情したなぁ。
今のところ、ERが一番はまっているドラマかもしれないな。

今朝のBGM。


SINGLES

SINGLES

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ソニー・ミュージックレコーズ
  • 発売日: 1997/03/31
  • メディア: CD


この季節になると定期的に聴きたくなる
米米の”ヴィーナス”。
カップリング曲とは思えないくらいのキャッチーなメロディー。
初期の米米らしい音なのだ。


2017-07-28 06:28  nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

”怖い絵”展を観に行く [雑事]

昨日は、久しぶりに美術館に行きました。
ここ数日、午前中はさほど気温も上がらないので、
本格的に暑くなる前に、と兵庫県立美術館へ。
”怖い絵”という本は読んでいなかったけれど、
中野京子氏は知っていて、先日まで日経のプロムナードでエッセイを読んでいたので、
この”怖い絵”展は観に行きたかったのだ。
それに、少し前からTVのCMで流れるから、
それもお化け屋敷か、つーくらいにおどろおどろしくするものだから、
もう行きたくて行きたくて仕方なかった、のである。

実際は、そんなおどろおどろしさはなかったものの、
余り触れることの無い宗教画など、
今まで観てきたものとは違う企画展で面白かった。
観るからに不気味、というよりも、
じわじわくるような絵画が多かったな。
ターナーやセザンヌといった
美術初心者の人間でも聞いたことのある有名どころの”怖い絵”というのも良かった。
そして目玉の”レディ・ジェーン・グレイの処刑”はやはり迫力があった!

ただし、この季節の兵庫県立美術館(建物自体)はつらかった^^
暑いから(着く頃には気温上昇してたので)、はやくエントランスへ!と
考えていたけれど、何しろ建物のコンセプトとして、
”迷うのも一興”的なところがあるものだから、
少々苛ついたのは事実^^
時間等に余裕があるなら楽しめるのかもしれないけれど。
昨日に限っては、”安藤忠雄、この野郎!”と理不尽にも思ってしまったよ^^

今朝のBGM。


三日月ロック

三日月ロック

  • アーティスト: スピッツ,草野正宗,石田小吉,亀田誠治,クジヒロコ
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルJ
  • 発売日: 2002/09/11
  • メディア: CD


どれも好きな曲ばかりのアルバムだけれど、
今朝の気分は”ミカンズのテーマ”なのである♪
それにしてもスピッツのアルバムはどれも古さを感じさせないな。
エバーグリーンという言葉が似合う曲が多いのもスピッツの魅力なのである♪


2017-07-27 06:28  nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ピタヤとドラゴンフルーツって同一でござった [雑事]

昨日の土用の丑の日は、
奮発して特大のウナギを買った!
例年よりも幾分安くなっていたからこそ出来た技^^である。
ついでに大粒シジミも買って、これでバッチリ夏バテ対策はしたぞ^^
つーか、元々バテてもいなかったけれど。

そしてあさイチで紹介されていたピタヤ料理も作ってみた。
ピタヤって、ドラゴンフルーツのことだったのね、
というくらい知識も浅いんだけれど、
以前、フルーツの甘みを期待してそのまま食して以来のピタヤである。
そのときは、昨日の放送でも言っていたけれど、
何かモヤッとした(甘くもなく酸っぱくもなく)味で、
食感もシャキッとしてるのかネトッとしてるのかはっきりしなくて、
とにかく美味しい!ってものでもなかったのだ。
わたくしは余り、料理番組のレシピで”よし、これを作ろう!”
と思う人間では無いけれど、
昨日は、何となく作ろうかな、と思ったのだ。
作ったのは、ピタヤとクリームチーズのサラダっぽいヤツ。
果肉とチーズを合わせて、ハーブとレモン汁で味付けして、
ピタヤの皮部分のお椀に盛り付ける、という至って簡単な料理。
ディルが無かったので、クレイジーソルトで代用したけれど。
結構、簡単な割には見た目も綺麗だったし、味も失敗することもなく、
大成功!なのでは、と自画自賛しているはんちんぐなのである^^

今朝のBGM。


REQUEST

REQUEST

  • アーティスト: 竹内まりや
  • 出版社/メーカー: イーストウエスト・ジャパン
  • 発売日: 1999/06/02
  • メディア: CD


今でこそ、セルフカバーのアルバムってたくさんあるけれど、
この当時では珍しかったのでは?と思うのだ。(あくまでも主観)
わたくしのお気に入りは、
”夢の続き”。
もう、これを聴くと、家にいながらseashore気分になれるのだ♪


2017-07-26 06:13  nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

高校野球の季節 [雑事]

昨夜は少し雨が降ったようでございます。
朝、雨戸を開けるとモワーンとした空気が入ってきて、
地面もぬれていたので、
これは窓を開けると余計に湿度が上がるかな、とは思ったものの、
温湿度計を見たら、部屋の中も蒸していたので^^、
結局いつものように開けたのでございます。
そういえば、例の蝉時雨がすこーしだけ弱まっているような。

高校野球の季節となりました。
別に甲子園まで行くようなファンではないものの、
夏のこの時期になるとなんだかソワソワしてしまうのが恒例なのでございます。
とはいえ、今年は地区予選の段階で、
応援したい学校が早々に敗退してしまっているので、
若干、熱もイマイチなのでございますが。
多分、本大会よりも、この地区予選の時期の方がドキドキしているかも。
お目当ての高校が何処まで勝ち進むのか、
翌日の新聞に載ってる結果を見るのが朝の楽しみになっているような。
最近では、ネットですぐに地区大会の結果を見ることが出来るけれど、
朝、新聞を開いて一喜一憂するのが良いんだな、わたくしとしては。

今朝のBGM。


AMMONIA AVENUE

AMMONIA AVENUE

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: SONY
  • 発売日: 2008/09/19
  • メディア: CD


”Don't Answer Me"、これを聴くと、一気に夏の気分だ。
そして一気に80年代に戻ることも出来る♪


2017-07-25 06:13  nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ナッツのこだわり 続き [雑事]

蝉時雨が凄いことになってます。
数日前までは、蝉の声といっても一匹二匹程度だったのに、
早朝からワシャワシャと大合唱なのでございます。
家の壁面で鳴くのも時間の問題かと。

ナッツの話を書きましたが、
昨日も食べました、お昼に。
小皿に数粒出して、カリカリと。
食べる様は、シマリスのようだ、と書きたいところでございますが、
ちっこくて愛らしいシマリスというよりは、
同じげっ歯目でもヌートリアかもしんない^^
あぁ、今日から暑さでサボっていたストレッチを再開するぞ!

どうもナッツから離れてしまった・・・。

そのナッツ、実はピクルスがあったのだ!
先日、idsumiで購入したピクルスの中に、ナッツのピクルスがあったのだけれど、
昨日はそれを開封した!
ピクルスだから、アーモンドが酸っぱいってどういうこと?
と思いつつ、半信半疑で一粒食べたところ・・・。
美味いっ!
ナッツが漬け込まれているだけでなく、スモークした上で
ピクルス液に漬け込まれているのだ。
おつまみピクルス、である。(呑まないけれど)
残念ながら小瓶なので、少しずつ食する、ということになるな。
大瓶があったら、迷わず購入決定!のレベルの美味しさなのである。

今朝のBGM。

色色衣

色色衣

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルミュージック
  • 発売日: 2004/03/17
  • メディア: CD


"魚”、この季節がやってきた♪
楽曲の涼やかな世界に体ごと浸りたい。
こう暑いと、本当にプールにでも飛び込んで、魚の気分になりたいくらいだが^^


2017-07-24 06:24  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ナッツのこだわり [雑事]

連日暑い日が続いているというのに、
今日も出かけなければならないというのは、
いかがなものか、と思ってしまうはんちんぐでございます。
今日は美容院。前からの予約だったので致し方ございませんが、
自転車で行くのは、おそらく帰りに行き倒れになりそうなので、
バスで行くと思います。

話は飛ぶけれど、
今、ナッツに凝っている。
今、ということもなく、以前もお昼ご飯のお供?にナッツは食していた。
そのときはクルミだったけれど。
毎日10粒くらいのナッツが体に良いらしいときいて、
ポリポリと食べていたのだ。
今は、ナッツ流行第二期、といった感じか?
クルミだけでなく、ミックスナッツを買って食べている。
食塩無添加の。
最初は、塩気もなーんも無いミックスナッツは、
ちょっと味気なかったけれど、
今はナッツそのものの香ばしさが楽しめるくらいになったな。
アーモンド、クルミ、カシューナッツ、この三つに、
マカダミアが入っていたら最高の組み合わせ。
上記三種は割と多い配合なんだけど、
マカダミアナッツが加わったヤツが余り売っていないのだ。
なので、マカダミアが入っているときは、
ちょっと嬉しい。
というか、テンションが上がる。
なんて単純なわたくし^^

今朝のBGM。


FAB FOX

FAB FOX

  • アーティスト: フジファブリック,志村正彦
  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2005/11/09
  • メディア: CD


”ベースボールは終わらない”。
暑い日にぼーっと入道雲を眺めている時に、頭に流れてくる。
子供の頃は、こうやってなーんにもしない夏休みのひとときが好きだったな。


2017-07-21 06:08  nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

近畿も梅雨明け [雑事]

昨日、近畿地方も梅雨明けしたようでございます。
そして最高気温も35℃以上になったそうで・・・。
道理で昨日の大阪市内は、空気がゼリーのようでございました。
何でこんな日に限って外出していたんだ・・・。

そうなのだ。
昨日は年に一度の健康診断でございました。
去年と同じ場所だったので、のんびり出来ると思ったのに、
レディース専門というわけでは無くなったのか、
昨日は男の人も大勢おった。
検査後のお茶のサービスとかも無くなってたし。
ま、いいけれど。(検査が終わったら早く帰りたいので。)
で、今年もまた採血に手間取った。
手間取るのはわたくしではないけれど。
前回、珍しく一発OKだったので、
ここの看護師さんたちとは相性が良いのかと思っていたら、
やはり血管が細くて見つかりにくいのは同じであった。
なので、注射のパッチが両腕に・・・^^
まぁ、2回ですんだので、上出来なのか?
以前の両腕、計4回つーのよりはましなのか?
採血はそんな感じだったけれど、あとの検査はスムーズだったな。
最後に胃レントゲンでとどめを刺されたけれど^^
毎度のことながら、その日最初の食事?がバリウムというのはきついな。
”味わわずにゴクゴクいっちゃってください!”と言われても、
そう簡単にバリウムはゴクゴク飲めないぞ^^

で、帰りにはいつもの中村屋のコロッケを購入。
コロッケだけにしようと思ったけれど、並んでいる間に
ハムカツも増やしてしまったな、頭の中で^^
ま、そうなるのは想定内のことではあるが。

今朝のBGM。


VOYAGER

VOYAGER

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: EMI Records Japan
  • 発売日: 1999/02/24
  • メディア: CD


夏になると、
”TROPIC OF CAPRICORN"が聴きたくなるのは定番だ♪


2017-07-20 06:17  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

新ドラマが続々と [雑事]

ゲリラ豪雨、というのがあちらこちらで起こっています。
豪雨、と言うほどではないにしても、
昨日は急な雨にやられてしまいました、わたくしも。
ちょっとそこまで出るだけだったのに、ずぶ濡れになってしまった。

さて、各局新ドラマが続々と始まっておりますが、
アメドラの録画とかを観ていたら、すっかり出遅れてしまった!
昨夜の”カンナさーん!”がタイムリーで観た初ドラマ、かな?
感想はと言うと、面白いといやぁ面白いけれど、
”逃げ恥”のインパクトと比べると、はてさてどうだろう?という感じ。
TBS系列でいうと、”ハロー張りネズミ”も後追いで観たけれど、
こちらは子役が巧いな、という感想だった。
ズブッとはまるのはないものの、
少し前に始まっている”ブランケット・キャッツ”は、
原作とは少し違いつつも、丁寧な脚本で、
キャストもはまっていて、ついでにラストの矢野顕子の歌声も沁みてきて、
わたくしとしてはこのドラマが今期一番なんだけど。



Cliche

Cliche

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: BMG JAPAN
  • 発売日: 2008/01/23
  • メディア: CD


”黒のクレール”は今聴いても新鮮な響きがある♪
80年代特有のピコピコしたサウンドとは一線を画したアルバム。
これを買った当初(もちろんCDではない、アナログ盤)は、
ずいぶん背伸びしていたな、自分、という印象^^


2017-07-19 06:17  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

連休の締めくくりはレミ [雑事]

少し前の朝だったら、虫の音がしていたのに、
ここ数日は朝から蝉の鳴き声が鳴り響いております。
あぁ、夏だ。
この感じは嫌いではないな。

さて、連休最終日。
今週は、健康診断とかいろいろ出かける予定が多いので、
昨日は体力温存?のために家におりました。
涼しいうちに掃除もしようかと思っていたら、
朝ドラあけに始まった、
”平野レミの早わざレシピ”。
思わず観てしまった^^
内容は、いつも通りの平野レミが周りを巻き込んでの
ドタバタ料理番組。しかも生放送。
でも今までで一番、仕上がった料理が美しかったな。
お好み焼きもズッキーニステーキも見た目が綺麗だったし、
最後のフルーツポンチも涼しげで夏らしいデザートだったし。
まぁ、途中の工程はざつかった、けれど^^
後半から、あの、船越さんまで投入してくるあたり、
NHKもタイムリーに攻めてくるな。
元々、レミの生放送、つーだけで攻めているんだが^^
あと、相楽樹ちゃんの手際が良かった。
料理好きだといっていたけれど、本当に料理をしている人の手つきだったな。
下ごしらえとかゲストのお手伝いとかで、
多分あんなにたくさんの料理が時間内に出来たんだろうな。

今朝のBGM。

海のYeah!!

海のYeah!!

  • アーティスト: サザンオールスターズ,桑田佳祐,トミー・スナイダー,小林武史,門倉聡,斉藤ノブ,リアル・フィッシュ,片山敦夫
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 1998/06/25
  • メディア: CD


これからの季節、車で聴きたいアルバム。
サザンを網羅している人間ではないけれど、
このアルバムは持っているな。
”夏をあきらめて”は研ナオコ版のほうが、よりけだるく切なくなるけれど♪


2017-07-18 06:19  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]