So-net無料ブログ作成

大泉ワンマンショー@大阪 [舞台]

昨日の夜公演を観てまいりました。
”大泉ワンマンショー”。
西梅田にある”サンケイホール・ブリーゼ”で。

ブリーゼホールは初めてだったので、
先週、しっかり阪急梅田からの道順を予習しておきました^^
(何せ、学校帰りの娘とともに、夕方家を出なくてはならないので、
道に迷う、ということは決してあってはならない・・・^^)

”大泉ワンマンショー”、
明らかに昭和の臭いのする^^、舞台、いや、ショーでございます。
主役は勿論、大泉洋。
NACSのなかでも、やはりネームバリューの大きさからか、
チケットを入手するのが困難でございましたが、
何とか観ることが出来たのでございます。
(かなり、ミラクルでございましたが^^)

内容は、ネタばれになるので、
詳しくは書けませんが、
最初から最後まで、彼は出ずっぱりでございます。
ま、ワンマンショーだからですが^^
そのサービス精神の凄さといったら、
並大抵のものではなく、
ファン向けのネタが多かったということを差し引いても、
十分に楽しめたのではないか、と。
(そういえば、”大泉ファンに連れてこられた一般客”をネタにしてました^^)

いやぁ、芸達者ですね、彼は。

あと、今更ながら、歌が上手かったです。

そして最後に、
(敢えて、ネタばれすると)





平泉成では出来ないでしょう、こんなショーは。



スマートモテリーマン講座 [舞台]

難解映画、”アメリカンサイコ”の
後のこの記事・・・(笑)。

昨日、森ノ宮ピロティーホールに行ってまいりました。
舞台”スマートモテリーマン講座”。

無論、娘の付き添い。
そして、講師(安田顕)目的。

いやぁ、笑わせてくれました。
ヤスケンの課外活動、ということで、
リラックスして観ておりましたが、
怒濤のギャグ攻撃に撃沈致しました。
最近のテレビでの安田さんの役が、神経質そうな感じが多かったので、
ここでは彼の真骨頂ともいえる”胡散臭さ”全開!
(というか、テレビで観た印象のままこれを観たら、
恐らく”安田像”は音を立てて崩れてゆくでありましょう・・・^^)

久しぶりに爆笑してしまった2時間余。

今月はまだ、”大泉ワンマンショー”が控えております・・・。
体力が持つのか?^^



念ずれば花開く?・・・”totsugi式”行ってきました [舞台]

念ずれば花開く、とは、何処かの法話のようでございますが、
昨日、ABCホールに”totsugi式”観に行ってまいりました。

直前まで、観られるかどうか分からなかったのでございますが、
”9回ウラ満塁逆転ホームラン”並のミラクル?で、
チケットをゲット。
それがまた、最前列!・・・に近い席^^
演者さんが近っ!と思ってしまうほどの席でございました。
捕虫網でカパッととれる位の近距離。
いえ、もちろんそんなことは致しませんが^^(当たり前)。

今回もまた、娘の付き添い、ではありましたが、
片桐仁も出る、というのに触手が伸びた、感がございます。
内容は、ネタばれになるので書きませんが、
コント、というか、シチュエーションコメディー、というか、
そんな感じでございました。

内容とは関係ないところでの
出来事としては・・・。
カーテンコールの時に、本来ならば出演者の本多くん(敢えて”くん”で^^)
のバースデー祝いを、完全に戸次くんが忘れておりました。
さすが、ミスター残念でございます。
あれは、演出ではなく、本当に忘れてたっぽいですね。
(舞台袖のスタッフの方が合図?していたみたいですから。)



舞台、観てきました [舞台]

そもそも、”水曜どうでしょう”をぼんやり観ていたのはわたくしでございます。
で、何の流れでか、娘も観るようになり・・・。
毎週、”おにぎり~”を含め、再放送までも拝聴し、
果ては”ラディッシュ”にまで遠征し、
NACSメンバーの出演している昼ドラまでも録画し・・・と、

すっかりTEAM NACSにはまってしまった我が娘。
そして、つきあわされる母(笑)。

3月には”テンペスト”(仲間由紀恵ちゃんではなく、安田顕目当て^^)も
観にいったのでございますが、
今回はNACS15thプロジェクト第一弾、
”LOOSERS6”。
中間テスト初日、というのを完全無視して^^行ってまいりました。

で、感想。
何の予備知識もなく(敢えて何も知らないまま観た方が面白いかもと思ったので)
観たのでございますが、
結構楽しめました。
オープニング、演者さん達がやたらとオーバーヒートしすぎて、
早口だなぁと不安になりましたが、
進むにつれ、流れがよくなったのか、ストーリーを楽しむことが出来ました。
芹沢鴨のクライマックスなんかよかったかも。

小道具のめがねが飛ぶ、というアクシデントもございましたが(笑)。

席は後ろも後ろ、スタッフブースの前^^という後部座席でございましたが、
ど真ん中だったので、舞台全体が正面で観ることが出来、
決めポーズ^^も堪能できました。

それにしてもピロティホール熱かったぞ^^



このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]