So-net無料ブログ作成

Soup Stock Tokyo [グルメ]

先日、森ノ宮ピロティーホールでの観劇後、
遅めの(我が家にしては)夕飯ということで、
娘と二人、ルクアのSoup Stock Tokyoに寄りました。
本当は、ガッツリ中華でも良かったのでございますが^^、
人数も2人だし、何せ舞台の影響で気持ちが高揚して^^
お腹も余りすいていない・・・。

で、さくっと、スープとパン、でもいいかと。

名古屋にいるときは、割としょっちゅう行っていましたが、
関西には無かったので、早く出来ないかなぁと思っていたところへ、
今回のルクア店。
結構ご飯時からは外れていたので、
空いているかなぁと思っておりましたが、
梅田をバカにしておりました^^

しばらく並んだ後、
カウンター席で、オマールエビのビスク、と何故かカレー。
(軽く済ますつもりではなかったのか?^^)
久しぶりのスープは最高!
濃厚なエビの風味がたまりませんでした。
お客さんはやはり女性率が高うございました。

また行きたいぞ。


2011-06-02 10:09  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

春の味 [グルメ]

春先は山菜などが美味しいのでございますが、
この時期は何と言ってもタケノコ。
以前は、旦那の実家近くでタケノコほりをして、
イヤと言うほど食すことも出来ましたが、
ここ数年頂いておりませんでした。

今年はなんと、
京都山城産のたけのこ!!
これをさるルートから入手^^

ほりたてだったので、
生でも食べられる、ということでしたが、
一応軽くゆでました。
新鮮なので、米ぬかなしでゆでることができ、
アクも殆ど出ませんでした。

根元の方は下味を付けて天ぷら。
穂先はタケノコご飯。
まさにタケノコづくし。
タケノコを食べ過ぎると、
吹き出物が出たりするんですが、
それもお構いなし^^。
食欲の方が勝っているのでございます。

新鮮なものはやっぱり味も格別でございます。
食感もまるで梨のようにみずみずしく、
あんなに美味しいタケノコは初めてでございました。


2011-04-28 09:23  nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

浅漬けいろいろ [グルメ]

今日のはグルメのカテゴリかな?と・・・^^

旦那のおみやげで
京都の漬け物を食べています。
普段、買ってまでは食べない漬け物でございますが、
頂き物としてならば、たまに食卓にあがるのでございます。

で、くだんの漬け物でございますが・・・。

浅漬けのバリエーションにびっくり!でございます。
なすや大根、にんじんあたりまではよく見かけるのでございますが、
旦那が買ってきたのはそれにプラスして、
カボチャ。
カボチャの浅漬けでございます。
味が想像できなかったのでございますが、
一口食べて、あぁなるほど。
カボチャは”南瓜”と書くだけあって、
瓜そのもののお味でございました^^
要はキュウリみたいな食感。
キュウリよりもパリパリコリコリ感はあるかもしれません。
漬け方が良いのかもしれませんが、
あっさりといくらでも食べられてしまう美味しさでございます。

この他にも、アスパラの漬け物も買ってきています。
こちらも楽しみでございます♪


2010-06-08 09:30  nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

史上最辛ハバネロボンレス [グルメ]

グルメというカテゴリに入るのか、
いささか疑問を感じるのでございますが、
昨日、CMでも流れているハバネロボンレスを食しました^^
デリバリー限定のレッドホットハバネロパックを買ったのでございますが、

やはり辛い^^

辛いもの好きのはんちんぐ一家でございますが、
これはガツン!ときました。
激辛!と書かれてあるので、覚悟の上で頂きましたが・・・。
レッドホットチキンは以前にも食べたことがあるので、
だいたい予想はついていましたが、ソースをつけて食べたので、
辛さ倍増^^
パックの中にはオリジナルチキンも入っていたので、
これがちょうど良い箸休め?になっていたりして(笑)。
で、レッドホットチキンの2倍の辛さというハバネロボンレス。
正直言って、ソース付きのレッドホットチキンで、
舌が麻痺してしまったのか^^余りよく分かりません。
見るからに辛そうな色はしておりましたが。

お子ちゃまは厳禁でございます。

食べ終わった後は、
もういらない!と思いましたが、
一日経つとまた恋しくなってくる・・・
そんなチキンでございました。


2010-06-07 10:51  nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

もっちり桜餅 [グルメ]

この間から、
桜もちに凝っております。
昔から桜もちは好物なのでございますが、
この季節、特に欲しくなるのでございます。
”この店のこれ!”というのにこだわるのではなく、
桜もちなら何でも、という類の凝り方ではございますが。

といっても、
関西ではお馴染みの道明寺粉を使った桜もち、に限ります。

老舗の和菓子屋さん、でもいいのでございますが、
最近はまっているのは、コープの桜もち。
”もっちり桜餅”という4つで198円という安さ!
少し小ぶりではございますが、
桜もち独特の風味がたまりません。
買ってきて部屋に置いてあるだけで、良い香りが漂っております。
この間から、毎日のように食べておりますが、
週末買い出しに行ったら、また手にしてしまうのでございましょう^^


2010-03-05 10:30  nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

規格外サイズ [グルメ]

家で作るとどうしても不格好になってしまうのが、
ギョウザ。
前にも書いたことがございますが、
具材と皮の分量をどうしても間違えて、
(具が何度作っても多くなる^^)
大判の皮をしても、ギュウギュウ詰めの
ジャンボギョウザとなってしまうのでございます。
皮の端を折りたたんで、ヒダをつけて・・・などという
見栄えの良さはもはや存在致しません。

どうみても、”住職が座る大座布団”サイズ(半月型だけど)。

ギョウザがこの調子なのでございますから、
春巻きに至っては、
言わずもがな、なのでございます。
昨夜は久しぶりに春巻きを作りました。
豚ミンチも干しシイタケも減らしたつもりだったのでございますが、
やはり、お店で食べるような
上品な形の春巻きからは想像も出来ないような、
特大サイズ^^
がんもどきくらいに具材が詰まっておりまする。
一口かじるのにも苦労致します^^

が、見栄えはともかくとして、
結構、家族には評判の良い、”特大春巻き”。
冷めても下味がついているので、お弁当にも最適なのでございます。

但し、一本食べると、お腹いっぱいになりますが(笑)。


2009-10-06 09:35  nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

イカの沖漬け [グルメ]

今朝、テレビで見たのですが、
イカの沖漬けって、
生きたイカをタレ(醤油ベース?)にどーんと放り込むんですね・・・。
北海道からの中継だったんですけど、
結構、豪快を通り越して、少々残酷でした^^
タレをイカさんがどんどん吸い込んで、
お醤油色に染まっていくんですが、
段々動きが鈍くなって・・・・、恐らくあのまま御昇天^^

車エビをお酒に漬けて、
酔っぱらい海老にして躍り食いにする・・・あんな感じに近いんでしょうか?

と、イカに同情しつつも、
目の前にしたら、
わぁ美味そう!!と、かぶりついてしまう酒好きはんちんぐでございます(笑)。


2009-09-09 09:26  nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

一年越しの大仏プリン [グルメ]

実家へ帰る度に、
絶対大仏プリンを買ってやる!とばかりに意気込むのでございますが、
このまほろば大仏プリン本舗、
県庁の裏手にあって、
奈良観光のついで、となるとちょいと足を伸ばして・・・ということで、
この一年行けずにおりました。

が、先日、サイトを見てみると、
もちいどの通りに2号店が出来たとのこと。
来年の遷都1300年祭に合わせて、
奈良のキャラクターショップ(例のせんとくんとか)絵図屋の中に
出店、みたいな感じであるようでございます。

せんとくんも見慣れると、何だか可愛げがあるようにも感じられる今日この頃^^
せんとくんグッズも見られるし・・・と、行ってまいりました。

大仏プリン、やはり大きいです^^
プリン好きなら”バケツプリン”を食べたくなる感じ、
あの感じを思い出させてくれる、ビッグサイズ^^
これは家に帰って両親とはんちんぐ一家で分け合うことが出来るでしょう。
そして、小さいサイズの絹プリンも各種一個ずつお買いあげ♪

さて、お味の方でございますが・・・。
大仏プリン、何だか手作りのお母さんの味、といった感じでございました。
かといって大味でもなく、皆でワイワイ言いながらつついておりました^^
絹プリン、わたくしはしっかり”大和の地酒”風味をチョイス^^
お酒の味がしっかりついて、大人のプリンでございました♪

一年待ったかいがございました(笑)。


2009-08-19 10:01  nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

金魚椿 [グルメ]

昨日の記事で書き忘れていたことを一つ。

金魚椿、というのをご存じでございましょうか?
椿の一種なのですが、
葉っぱの先端が3つに分かれて、
まるで金魚の尾ひれのような形をしているので
金魚椿と言うそうでございます。

三輪そうめんを食べたお店では、
その金魚椿の葉っぱを箸置きにして出しておりました。
お料理が運ばれてきたときには、
普通の椿の葉をハサミで切って、
お魚の形にしているのかと思いましたが、
よくよく見ると、切り口はなく、自然のギザギザだと言うことが分かって、
これは何なんだ?と不思議に思っておりました。

お勘定の時に
お店の人に教えて貰って、
この金魚椿の存在を知った次第でございます。

趣のあるこのお店、
”そうめん処 森正”さんでございました♪


2009-08-18 09:49  nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

絹笠のとん蝶 [グルメ]

昨日の帰りに買って帰った”とん蝶”。
知る人ぞ知る?おこわでございます。

初めて食べたのは、学生の頃。
お茶席の水屋(裏方さん)のときに、
簡単に食べるお昼、として重宝する一品でございます。
蒸したもち米に塩昆布、大豆が入っていて、小梅が2個添えてあるのでございますが、
腹持ちが良く、三角に包んであるので食べやすく、
時折、無性に食べたくなるのでございます。

昔は唐辛子入り、なんていうのは無かったような記憶があるのですが、
今回は唐辛子入り、というのを買いました。
唐辛子入りといっても、そんなに辛い物ではなく、
どことなく山椒の風味がするような・・・。

おこわものが好きな方にはオススメでございます。


2009-07-30 09:53  nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]